ONE LOVEは∞ムゲンダイ。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
睡魔がねぇ?
昨日の琢ちゃんへのハピバメッセージ、も少し内容考えてたんだよ。
したけど、睡魔がね?
まるでマーメイドジャパンのようにバッシャバッシャとね?襲ってきたわけですよ。
…ま、いいわけにしかならないですよね(;_;)

さ! 
水曜どうでしょう2007新作も8夜です!
今日もネタバレに近い感想、行きますっ(´∀`)
ネタバレいーよ(^^)vと言う方のみ いらっしゃいまし(^-^)
第8夜。
スペイン、ウベダを出発。
相変わらず、白塗りの洋ちゃん。←街を歩く地元の人に笑われてました。(でもおれ的には恐いよ)
「深海魚みてぇだもん」@ふ先生。
車中、眠りこける洋ちゃん。 コレはちょっと笑えた(^-^)。
アンダルシア地方へ。
「アンダ〜ル〜シ〜ア〜♪」歌っちゃってる洋ちゃん。
しかぁーし!
「サンタルチアでしょ?」@ふ先生。  
間違いを指摘された洋ちゃん、「今のは真剣に間違えました」@洋ちゃん。
ウベタ着。
車から荷物を下ろす、白い男=洋ちゃん。
「お前あんま出るなって、前に」「不思議がってたろ?」@ふ先生。 
「不思議がってなかったろ?こっちはこんくらいの人いるんだって」@洋ちゃん。日中、40℃近くになるこの地方、いなくもないかもしんないけども…。 
パラドールの前にはサンタマリア教会。散策するどうでしょう班。いろんな綺麗な建物やら風景があるのに、何を思ったかふ先生 ライオンの像にロック・オン!状態に。
ライオンの股間をドアップ。
「ライオンの☆玉じゃないすか!」
「いや、そんなところ別に…  寄ってっても。」@洋ちゃん。

翌朝 7日目。 
洋ちゃんに悲劇が!!
「…大泉さんですか?」
「大泉です」。
目が、腫れあがっておりました。 
「じんましんになると、こうなるんですね」@洋ちゃん。 疲れと、昨夜食べたエビたっぷりの何かが原因らしい…。
その変わり果てた顔に、社長「ドラマうんぬんかんぬん以前の問題だよ」。
あげくふ先生には「おい!ニセモノ!」呼ばわり。
「…いや、明日には良くなってると思いますんで」
若干凹み気味の 洋ちゃん。
ローマで足を捻挫した ふ先生。
バルセロナで吐いた 社長。
ウベダで大泉さんじゃなくなった 洋ちゃん。
と 何かしら体を壊す人が続出するなか、元気な方が。
「腹いっぱい食って 腹がふくれたぐらい」の、う先生。
《最年長 嬉野雅道、今日も元気!》。  すばらしい!

今日の目的地は、アルコス・デ・ラ・フロンテーラまで。
白い村 で有名な村。
「白い村を、白いお顔でみていただこうということで」@ふ先生。
後部座席で 黙々と ただスナック菓子を食う タレント陣。
「どういうつもりでテレビに出てんの?」@ふ先生。「テレビに出てるっちゅうか、無断で放送されてる」@洋ちゃん。
ある意味 タレントっていうより、チンパンジーとかに近いらしい。
社長なんて、カメラまわってんのに携帯ポチポチ。
「子供にメール書いてる」そんな社長を洋ちゃんは「究極の自然体の人」だと。
グラナダに到着。 
アルハンブラ宮殿を見学。タレント陣のお二人は、例の日焼け止めを塗りたくって外へ。
「君たちねぇ、痛い目見るよ?」という洋ちゃん。
でも、白塗りしたくないし、白塗りの人たちと歩きたくないD陣。「別行動していいかい?」…言っちゃった(^o^;
宮殿を散策しているタレント陣を「キョンシーだ」とか いいだけ死んだ人呼ばわりしておりました。
車中に戻り、移動再開。
「後部座席 疲れますねぇ…」@社長。お疲れのご様子。
後部座席はなんもしてないのになぜか疲れるらしい。「すごい不本意ですよね」@社長。
「わかります」と激しく同意の 洋ちゃん。「あまり疲れたって言いづらい」らしい。
アルコス・デ・ラ・フロンテーラへ到着。
とにかく道が狭い!なんとか壁の間を抜け、パラドールへ!

やっかし、白塗りの人は恐いよぉ(;_;)
| 21:28 | HTB | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://tebiti2-syaa3.jugem.jp/trackback/269